ベトナムの高品質オフショアラボ開発サービス

これまで、企業はコスト削減を活用するために、オフショア研究所開発サービスの小規模チーム開発者を必要としていました。 今日、ソフトウェアのアウトソーシングが普及しています。 オフショアラボの開発では、コスト削減だけでなく、高品質の開発者、セキュリティの強化、すぐに使えるサービスなど、クライアントにより大きなメリットがもたらされます。 今日では、オフショアITスタッフィングは、企業にとって最も実現可能で有利なオプションです。   オフショアラボ開発のメリット   オフショアラボ開発は企業に多くのメリットをもたらします   ご存知のように、オフショアITスタッフィングサービスは、陸上(本国または地域にある)の高価なオフィスを節約するための、アクセス可能で効率的かつコスト効率の高い代替手段を提供します。 したがって、すべてのスタッフは低コストの労働市場がある場所に配置できるため、企業はコストを大幅に削減し、投資収益率を大幅に向上させることができます。 リモートスタッフィングソリューションを使用すると、企業は日常業務の完全な制御を維持できます。 インフラストラクチャに投資したり、社内チームを見つけるために時間をかけたりする必要はありません。 特に、オフショアプロフェッショナルスタッフィングソリューションは、業界でのスキルのある人材と専門知識の可用性を向上させます。   なぜベトナムがオフショアラボ開発に最適な場所なのですか?   ベトナムは世界でオフショアラボ開発の人気の目的地です   ベトナムのオフショアITスタッフは、アジアで最も競争力があることが証明されています。 ベトナムでは、ますます多くのIT専門家が大学や私立学校を卒業しています。 彼らには、教育の機会が非常に多く、課外課程のジュニアおよびアドバンストトレーニングコースがあります。 さらに、一部の企業は開発者に無料の教育を提供しています。 ベトナムのソフトウェア開発会社は、世界的なトレンドに従っており、科学ベースのテクノロジーの進歩に焦点を当てる傾向があり、ウェブサイト開発、アプリケーション開発、ウェブ設計、ソフトウェア、オートメーション、AIなどに多くの関心を示しています。 ベトナムのもう1つの特徴は、ミドルおよびジュニアソフトウェアスペシャリストよりも多くのシニア開発者がいることです。 専門家の専門知識レベルにより、アウトソーシング企業はプロジェクトの成功に貢献できます。 ベトナムはまた、研究開発を外部委託するのに最適な国の1つと考えられています。   ベトナムの高品質オフショアラボ開発サービス   現在、数千のソフトウェア会社が設立されていますが、適切で評判の良いパートナーを選択することは容易ではありません。 イノテックベトナムはベトナムにおける高品質のオフショアラボ開発サービスです。 彼らは創造、革新、開発、そして高度なソリューションを目指して努力しています。 顧客からのすべての要件と期待に応えるために、幅広いITサービスを提供しています。 さらに、世界中の専門的なソリューションとビジネスサービスを通じて、これらの高度なテクノロジーをお客様の価値に変換します。     イノテックベトナム事務所   私たちの専門家はイノテックベトナムで働いています   彼らの使命は、銀行、金融、ロジスティクス、輸送、教育、およびアメリカ、日本、シンガポール、オーストラリア、ベトナムのその他の産業などの分野の顧客に、最高で最も費用効果の高いオフショアラボ開発を提供することです。 200以上のプロジェクトが完了した後、90%以上の企業が幅広いITスタッフのニーズのためにInnotechに戻ってきており、毎回同じ標準サービスを享受しています。 Innotech Japanも、CMMI標準に完全に準拠します。 また、当社のエンジニアはアジャイルソフトウェア開発で非常に経験豊富です。 Microsoft Technology: Asp.Net, Asp.net core, SharePoint, Microsoft Dynamic CRM,… […]

ByInnotech Vietnam Sep 11, 2020
最高のオフショア開発会社を雇うためのガイド

テクノロジーの発展が絶えない世界では、ソフトウェア開発はただ日々成長しているテクノロジーの別の分岐にすぎません。 もしビジネスを拡大する要求があって、それに大きな予算もあり、ソフトウェア開発者を探すべきです。 このような場合、アウトソーシング開発は、会社の他のコアアクティビティを中心に据えることができるように、専門家による作業の完了を検討するための実行可能な代替手段として機能します。   アウトソーシングとは?     アウトソーシングとは、単純なプロセスであり、事業運営を行うために事業主として選択できます。 これは、遠く離れた場所にいるプロジェクトの完了を支援できる、リモートの専門家と専任のソフトウェア開発チームを雇うプロセスです。 オフショア開発者のチームをあなたのビジネスチームに参加させることは、思ったほど怖がらないかもしれません。 ビジネスオーナーとして、あなたは、エキスパートの協力を得るために多くのフットワークと研究を行う必要がある可能性があります。 そこで、ここでは、自社に最適なオフショア開発パートナーを選択する方法について、手順を追って説明します。   最高のオフショア開発会社を見つけるためのヒント:   目標を明確にする   アウトソーシングパートナーを選択する際の最初のステップは、ビジネス目標を自分で理解し、それをITソリューション会社に伝達して、正確に何をしなければならないかを理解してもらうことです。 開発ニーズを遵守しますけど、現地の専門知識が不足していると、オフショア開発への転換を強いられる可能性があります。 しかし、パートナーがビジネスの問題に対応し、適当なソリューションを提供するには、目標を明確に定義して、適切な専門家のセットが仕事を遂行できるようにする必要があります。   アウトソーシングパートナーを選ぶ最初のステップは、ビジネス目標を自分で理解することです   いくつかの明確な基準を念頭に置いて   アウトソーシング企業の市場を探求するために先に進むと、もちろん無数のオプションに出くわしますが、適切な企業を選択することで違いが生まれるはずです。 このためには、最高のアウトソーシング企業を選択するために、明確に定義されたいくつかの基準が必要です。 すべての基準に適当できる会社を見つけることは、非常に困難なことです。 しかし、見込み客が選択リストで上位に立つために本質的に応えるべきいくつかの重要な基準を明確にすることが最善です。 それが技術プロセス、開発プロセス、価格、専門知識、またはその他の同様の属性であることをメモして、10以上の基準に適当する企業にマークを付けて判断できるようにします。   ポートフォリオチェック   選択する予定の会社の過去の職歴を確認することも、実行する必要のタスクです。 これは、これは、アウトソーシング企業の以前の顧客に出会ったときの的の中心を射るようなものです。 会社のクライアントハンドルについて問い合わせると、その動作パターンについて簡単に理解ことができます。 また、会社の信憑性についての洞察を得るために、資格情報チェックを実行する必要があります。   選択する予定の会社の過去の職歴を確認することは、実行するもう1つの必須タスクです。   完璧なオフショアロケーションの選択   世界のどこからでもリモートで作業を行うことは、ソフトウェア開発のニーズをアウトソーシングするときに楽しむことができる最もハイエンドの利点です。 しかし、同じことを行う場合、どの会社を選択するかによって、オフショア開発に理想的な場所など、いくつかのことが頭に浮かぶこともあります。 そのためには、どの国にも独自の長所と短所があることを理解する必要があります。 特定の目的地の落とし穴と利点を考慮に入れると、完璧なオフショアパートナーを見つける国を選択するための賢明な動きになります。   最高の人とつながる   場所を確定したら、次は最高の人々とつながることです。 その特定の場所で最高の企業をグーグルすることは、あなたのすべての基準を満たすことができる最高の企業を選ぶのに役立ちます。 まず、リストにあるすべての会社をメモして、事前設定されたパラメーターでランク付けします。 そして、あなたのリストのトップを占め、すべてのボックスをチェックする会社は、あなたが先に進んで握手するべきものです。 最高の企業を選択することは、あなたのすべての基準を満たすことができます。   […]

ByInnotech Vietnam Jul 21, 2020
オフショア開発–いつ、なぜ、そしていつではしないのか?

オフショア開発は、プロジェクト全体の一貫性を確保しながらプロジェクトの品質基準を向上させるため、最も効果的なアプローチの1つと見られています。 長所、短所、およびいくつかの要因などのオフショア開発の傾向を理解することは、オフショア開発を見つけるのに役立ちます。   オフショア開発はいつ行うべきだろうか?   ソフトウェア製品を作成する開発チームを探している時、特に地理的な制限がない場合は、選択することほど複雑なことはありません。実際に、多くの製品所有者は、オフショア開発サービスを選択しています。なぜなら、そのようなアプローチの明白な低コストからです。   多くの製品所有者がオフショア開発サービスを選択しています   なぜオフショア開発が必要だろうか?   初めに、企業はオフショア開発とは何かを理解する必要があります。基本的に、これはソフトウェア開発のプロセスであり、製品の所有者がすべての開発タスク、またはその開発タスクの一部をサードパーティ企業に委任します。通常、このようなアプローチを使用する主な理由は専門能力を持つ専門家の不足、及び/又はソフトウェア開発に必要な人材不足のことです。   その結果、オフショア開発は企業にソフトウェアのビルドの多くの利点をもたらします。   コストの削減: 社内チームがソフトウェアを開発することは困難であり、コストもかかります。それに比べて、オフショア開発のほうが効果的で、コスト削減もできます。それでは、オフショア開発サービスを雇うことは企業にどう役に立つのだろうか。オフショア開発を使用する際に、ITインフラに投資することも、従業員を採用することや雇用やトレーニングなどのことに貴重な時間を費やすることも必要がありません。   オフショア開発はより効果的で費用を節約できます   したがって、ソフトウェア開発を外部委託する場合、同社は運用コストが約30%も節約できます。ソフトウェア開発を外部委託するとき、発展途上国と先進国の間の賃金の違いから利益を得るからです。さらに、専門のオフショア開発チームを採用する際のリスクを減少できます。最終的には、ソフトウェア開発の全体的なコスト削減につながります。   続きを読む:「ベトナムの高品質のオフショアITスタッフィング会社」   豊富な才能と最新テクノロジーへのアクセス: オフショア開発は、企業に、グローバルな基準と品質のどおりに、大量のソフトウェア開発の経験を持つ才能と専門のソフトウェアエンジニアへのアクセスの機会を与えます。   大量の才能と専門のソフトウェアエンジニアへのアクセスのチャンス   つまり、自社開発ではスキルや技術の専門知識を得ることができませんが、オフショア開発会社は、熟練した開発者や最新の技術を提供しています。   危機管理: 「すべての卵を同じバスケットに入れないで」とよく言われています。これは、ポートフォリオを多様化することを意味します。 オフショア開発の場合も、まったく同じことをしています。 ソフトウェア開発に関するリスクの管理に役立ちます。 運用やコンポーネントをさまざまなベンダー間で分割することで、リスクが軽減されます。 そのため、全体的なリスク管理が効果的で優れたものになります。   市場投入までの時間の短縮: すべてのプロジェクトに専任のチームがいるため、オフショア開発で高品質のソフトウェア開発が保証されます。 また、開発プロセスがこれまでになく迅速になり、製品をもっと早く市場に投入できるようになります。   ソフトウェア開発プロセスを迅速化し、製品をより早く市場に投入することを保証   続きを読む:「ベトナムにオフショア開発センターを建設する方法(A-Z)」   オフショア開発はいつ避けるべきですか?   オフショアソフトウェア開発会社の調査が不十分 オフショア開発会社を選択する前に、以前のポートフォリオとプロジェクトを参照することをお勧めします。 その会社が何を専門としているか、何が際立たせるか、そしてビジネスを改善するために何を提供できるかを知るべきです。。 さらに、会社はフィードバックと評価を見て、アウトソーシング会社の信頼性と独創性を知ることができます。 また、アウトソーシング企業のアウトソーシングニーズへのアプローチと、約束することを実現するための優れたレベルを理解するのにも役立ちます。   ビジネスにすべての必要な情報の伝達を限ること […]

ByInnotech Vietnam Jul 8, 2020
オフショアJava開発の完全ガイド

オフショアJava開発は間違いなく身近な言葉です。 ただし、企業がオフショアJava開発を効果的に使用するためにできることはほとんどありません。 この記事では、オフショアJava開発サービスを探している企業が、プロセス全体の成功と生産性を高めるためのガイドを提供します。   1.オフショアJava開発の範囲と計画を明確に定める   明確な範囲と具体的な計画により、パートナーは簡単に追跡および作業できます   成功するJava開発プロジェクトを開始するには、プロジェクトの明確な範囲と具体的な計画が必要です。 このようにして、パートナーが軌道から外れることなく、プロジェクトの範囲内で作業することができます。 さらに、業者に期待する結果について率直に述べてください。 プロジェクトに必要な要件と、市場に投入したい時間を特定するにより、それから、業者はあなたのプロジェクトに正確な解決策と合理的な見積もりを提案することができます。   2.定量的な目標を設定する   目標が定量化可能でなければならないことは非常に重要です。 したがって、ソフトウェア開発プロバイダーが要件を満たすことができるかどうかを判断できます。 さらに、それはソフトウェア開発プロバイダーが顧客の期待を理解し、それに応える能力を知るのに役立ちます。   プロジェクトが特定のJavaフレームワークを使用する必要があり、最大の顧客満足度を達成するために特定のデータベースとサーバーを配備したいと仮定します。 しかし、あなたの外部委託パートナーはどのようにそれを知ることができますか? 唯一の方法は、定量化可能な目標を立って、サービスの質と量が期待どおりになるようにすることです。   3. Javaテクノロジーに関する十分な知識を持っている   コーディング構造、フレームワーク、可用性、有用性などのJavaを理解している。   オフショアJava開発を成功させるためには、Javaに関する知識を深めることが非常に重要です。 コーディング構造、フレームワーク、可用性、有用性などのJavaを理解すれば、これは、各開発段階でのアプリケーションとソフトウェア開発プロジェクトのマイルストーンを理解するのに役立ちます。   4.熟練したJavaエキスパートを検索   高度な技術的専門知識を必要とするプロジェクトがあれば、熟練したJava専門家を見つけることが重要です。 開発者と熟練した専門家は、プロジェクトの要件を満たす高品質の製品を理解して提供することができます。 さらに、同様のプロジェクトでの作業経験のあるJava開発者の専門スキルの要件は、ビジネスに非常に役立ちます。 つまり、作業中に頻繁に発生する問題に対処できます。 そこから、より良い製品とオフショアソフトウェア開発をより効果的に作成するのに役立ちます。   続きを読む: ベトナムでトップのオフショアJAVA開発は誰ですか? 5.価格に基づいてサプライヤーを選択しないでください   開発プロジェクトに関する予算の重要性を否定することはできませんが、この側面にすべての焦点を当てるべきではありません。 プロバイダーの質がより重要であると言う意味です。 そして、それはプロジェクトの結果に影響を与える可能性があります。 したがって、品質と価格のバランスをとる必要があるソフトウェア開発プロバイダーを選択する必要があります。 これにより、製品の品質と予算を保証できます。   6.プロジェクトの開発を常にフォローする   次のプロジェクトに定期的に時間をかけて、それについての懸念を示す必要があります。   効果的なパートナーを雇うだけでは不十分で、プロジェクトが実行されるまでアウトソーシングのプロセスは完了しません。 ソフトウェア開発プロバイダーに、開発プロセスの更新を毎週または定期的に提供するよう依頼できます。 […]

ByInnotech Vietnam Jul 8, 2020
オフショアITアウトソーシング:コスト削減から成長へ

過去数年間、オフショアITアウトソーシングは、世界中のソフトウェア開発会社のトレンドになっています。 コスト削減に加えて、企業には他にも多くのメリットがあります。   1.コスト削減   国内市場のIT開発者のコストが高すぎる場合、または必要なリソースがない場合は、オフショアアウトソーシングがこの種の問題の最良の解決策です。 レポートによると、オフショアアウトソーシングはコストを最大30%削減するのに役立ちます。 トレーニングコストからインフラストラクチャへの投資まで、企業は予算を大幅に削減します。 人件費:現在、多くのアジア諸国は、ベトナム、インド、中国などの安価で質の高いIT開発者にとって、世界中の魅力的な国になりつつあります。 オフショアITアウトソーシングにより、企業は人件費が低い製品を作成できます。 そこから、運用コストを削減し、売上を増やし、利益を最大化することが可能です。 税コストと金銭的インセンティブ:企業は、税、社会保障、健康保険、労働者の補償、およびスタッフに関連するその他のコストの低コストから予算を節約することもできます。   続きを読む:「ベトナムにオフショア開発センターを建設する方法(A-Z)」   運用コストとインフラストラクチャ:オフショアITアウトソーシングを選択する場合、資本支出の一部を占めるインフラストラクチャとテクノロジーに投資する必要はありません。 その代わりに、そのお金はビジネスの他の中核領域の開発に費やすことができます。   オフショアITアウトソーシングにより、企業は設備に投資する必要がなくなります   トレーニングコスト:社内の開発者チームを設立した場合、スタッフ、研究開発のための追加のテクニカルトレーニングに費用がかかります。 海外へのITアウトソーシングにより、これらのコストも削減されました。   続きを読む: ベトナムでのソフトウェア開発のアウトソーシングはいくらですか   2.ストレスフリー   社内の開発チーム全体を効率的に管理することは非常にストレスになる可能性があり、世界の反対側で作業しているチームを管理する場合は、さらに困難になる可能性があります。 幸いなことに、ほとんどのオフショアITアウトソーシング企業は、プロジェクトマネージャーを提供して、プロジェクト全体をそのメンバーに案内しています。 これにより、大量の作業を減らすことができます。つまり、ストレスも軽減されます。 また、あなたが採用しているオフショアITアウトソーシング会社の従業員に対して直接責任を負うことはありません。 プロジェクトで作業している人に満足していない場合は、作業パフォーマンスに影響を与えることなく、簡単にすばやく交換できます。   3.重点戦略   オフショアITアウトソーシングを使用すると、ビジネスの開発と拡大に集中できる時間が増えます。   内部開発チームを主導するときは、ビジネスの他の営業目標に焦点を合わせるのではなく、時間をかけて質の高い製品を作成する必要があります。 したがって、オフショアITアウトソーシングを雇うと、プロジェクトの管理に費やす時間が減ります。 つまり、ビジネスの開発と拡大に集中できる時間が増えるということです。   続きを読む:「ベトナムの高品質のオフショアITスタッフィング会社」   4.予定どおりにリリース   オフショアITアウトソーシングの利点は、常時稼働する点です。 世界の残りの半分の国へのオフショアITアウトソーシングは、ビジネスに1日最大24時間の活用という追加の利点をもたらします。 パートナーは、あなたの従業員が家に帰って寝していながら、仕事を引き継いで続行できます。 彼らは重要なタスクを完了し、それらを翌日のレビューに戻すことができます。 したがって、ここでのアウトソーシングの利点は、1日でより多くのことを成し遂げ、全体的な生産性を向上させることです。 生産サイクルを短縮し、より速くより効率的なサービスを提供することは、あらゆるテクノロジー企業にとって最も重要な競争上の利点です。   5.共有リスク   […]

ByInnotech Vietnam Jul 6, 2020
オフショア開発サービスの開始方法

経験豊富な開発者が高額である場所に会社がある場合、熟練した社内開発者のチームを構築することは難しい場合があります。 したがって、オフショア開発チームは、費用を節約し、リソースを活用してビジネスの開発に集中できます。 一方、多くの企業は、オフショア開発サービスの開始方法をまだ知りません。 この記事では、オフショア開発をガイドし、組織にもたらす利点と、それを最大限に活用するためのベストプラクティスを確認します。   目標を定義する   最も成功する製品を生み出すことができる最高のオフショア開発サービスを選択するだけでなく、多くの要因に依存します。 最初に、オフショア開発の目標を決定して、ビジネスに適したサービスプロバイダーを選択できるようにする必要があります。 明確に定義された目標がなければ、オフショアチームは何をする必要があるかを正確に把握していない可能性があります。 そして、それはすべて、プロジェクトのリスクが高くなり、会社の利益が少なくなります。 オフショアのソフトウェア開発者はあなたのビジネスに対する洞察とアクセスを持っていないことを覚えておいてください。 特定の指示を提供する必要があります。 彼らはまだあなたのコアビジネスの価値とは何か、そしてあなたが達成したいビジネス目標を知る必要があるからです。 その後、彼らはあなたのビジネスが製品を最良の方法で完成させるのを助けるために彼らのスキルを最もよく適用することができます。   目標を設定するには? SMARTシステムの使用:     S –特定:ソフトウェアプロジェクトの正確な説明をオフショアチームに提供します。 M –測定可能:プロジェクトを実装する前に、目標を設定する必要があり、それらの目標は定量化可能で測定可能でなければなりません。 その後、オフショアチームが作成した製品の品質を評価するためにそれを利用できます。 A-達成、または同意:現時点でリソースを利用できることを考慮して、目標は現実的である必要があります。 非現実的な目標は刺激的であるように見えますが、達成不可能な期待を設定しているため、裏目に出ます。 R –関連性:ビジネス戦略と中核的価値観に一致する目標を設定します。 T –タイムリー:目標の期限を設定します。   続きを読む:「ベトナムの高品質のオフショアITスタッフィング会社」   適切なオフショア開発モデルを選択する   ビジネスの営業目標に応じて、適切なオフショア開発モデルを選択する必要があります。 ここに3つの人気モデルがあります:   固定費モデル   このモデルでは、予算が固定されるため、事前に明確で詳細なプロジェクト計画が必要です。 固定価格モデルは小規模な試用プロジェクトで最適に機能し、予算の変動からビジネスを保護します。 また、計画は最初から透過的に伝達されるため、このプロジェクトの監督はそれほど必要ありません。 ただし、固定費モデルにも制限があります。 予算を過小評価すると、プロバイダーが予算に見合うコストを大幅に削減できるため、プロジェクトが悪化する可能性があります。   柔軟な契約に基づいてモデル   この種のモデルでは、事前に正確な計画を立てる必要はなく、最終的な結果に満足するまで、ビジネスは途中で調整できます。 同時に、このコラボレーションモデルには、明確な技術的および機能的なドキュメントが必要です。 柔軟性はありますが、特定のタイムラインと実装コストでタスクに対応する必要があります。   専用チームモデル   […]

ByInnotech Vietnam Jul 6, 2020
トップ9の理由-なぜベトナムでオフショアJava開発者を選ぶのですか?

現在、Javaは、新しいテクノロジーの登場直後、世界で5番目に広く使用されているプログラミング言語です。 Javaの人気により、熟練したJava開発者への高い需要により、一部の国では人材不足の課題に直面しています。 ベトナムでオフショアJava開発者を選ぶことがビジネスで最も懸念される理由のトップ9は次のとおりです.   1.経験豊富なJavaプログラマーとつながる   ベトナムには若い人口があり、高い資格と能力があるITおよびプログラミングの労働力があります。 ベトナムのソフトウェア企業は、APAC地域だけでなく世界的にも重要なITサービスプロバイダーとして重要な役割を果たしています。 特に、Javaはベトナムのソフトウェア開発者が非常に堪能している最も人気のあるプログラミング言語の1つでもあります。LinkedInでのクイック検索により、熟練したJava開発者向けに14,800件の結果が得られました。 これは、ベトナムのオフショアJava開発者が、高品質の製品を確実に提供するために必要な専門知識とスキルに容易に対応できることを示しています。   Java開発者のベトナムでの労働力は国際市場で高く評価されています   オフショアJava開発者を使用する場合、探している欲求を満たすことができる経験豊富なプログラマーのグループを開拓する機会があります。 追加のトレーニング時間なしで、すぐにプロジェクトに取り組むことができます。 さらに、業界の経験と専門知識に基づいて推奨事項を提供できます。 さらに、これらは不要な機能を排除したり、製品に基本的な要件を追加したりするのに役立ちます。これにより、コストを節約し、プロジェクトの効率を向上させることができます。   続きを読む:「ベトナムの高品質のオフショアITスタッフィング会社」   2. 熟練したプログラマーのチームを構築し、費用対効果の高い   ベトナムでオフショアJava開発者を採用する根本的な理由は、コストの最適化です。 ベトナムのJava開発者は、アジアで高品質かつ低コストのプログラミング力として認められています。 CIO誌によると、ベトナムのオフショア開発者は米国よりも約90%安く、インドのオフショア開発者の場合のコストの1/7から1/3しかありません。 したがって、ベトナムのオフショア開発者は、費用対効果の高いソフトウェア開発を求めている企業にとって非常に理にかなっています。ベトナムのオフショアJava開発者 さらに、ベトナムのオフショアJava開発者チームは、プラットフォームとプログラミング言語の完全な知識が常に顧客に最高の製品をもたらすことを保証します。例えば:Javaエコシステム、オブジェクト指向プログラミング(OOP)、マルチスレッドプログラミング、SQLデータ、データ構造とアルゴリズム、キャッシングとメモリバリアの組み合わせ、Java仮想マシン(JVM)とメモリ管理、クラスローダー、ガベージコレクションの最適化などです。   3. 業界の経験豊富なチームと組み合わせる   過去20年間、Javaは多くの業界で安全で信頼性の高いアプリケーションを構築するために使用される人気のあるプログラミングプラットフォームでした。 IT業界に加えて、いくつかの主要な業界では、小売、eコマース、教育とeラーニング、銀行と金融、ヘルスケアなどのJavaを使用しています。 オフショアJava開発者を使用する場合、専用のJavaチームを構築すると、プロジェクトの完了が容易になります。言語の専門知識を備えた開発者と、あなたのビジネスに似ている、または似ているJava製品は、製品の成功を決定する重要な要素の1つになります。   4. Java開発プロジェクトに従ってスケールをカスタマイズする.   すべてのプロジェクトには、開発者チームの数量またはスキルの対応する要件があります。 Offshore Java Developerのもう1つの利点は、プロジェクトの規模に合わせてJavaチームを調整できることです。 ウェブサイト開発、アプリケーション開発、ゲーム開発、メンテナンスまたはアップグレードなどのさまざまなプロジェクトに取り組む場合、開発者チームを狭めたり拡大したりすることがより簡単になります。 また、効果的な予算でニーズを満たす製品を作成します。   5. 最新テクノロジーへのアクセス   オフショアソフトウェア開発会社は、最新のテクノロジートレンドを監視し、定期的に更新しています。 したがって、開発者は最新の開発フレームワークとツールについて調査し、実践する機会があります。 その結果、提供されるサービスを改善し、プロジェクトにより適したツールやプロセスに関する提案を提供できます。 Java開発者は常に最新のテクノロジーを更新して、お客様に最高の製品を提供します   6. […]

ByInnotech Vietnam Jun 30, 2020
オフショアITアウトソーシングの長所と短所

ビジネスニーズに適切なタイプを決定する前に、以下のオフショアITアウトソーシングの長所と短所を検討してください。   オフショアITアウトソーシングのメリット コストを削減   人件費:近年、アジアの多くの国がオフショアITアウトソーシングの目的地になっています。 簡単に言うと、ヨーロッパの国やアメリカの従業員に支払うよりも、アジアの国の従業員に支払うほうがはるかに安いです。 オフショアITアウトソーシングにより、企業はより低い人件費で運営できます。 これは、人件費の削減が運用コストの削減、売上の増加、収入の最大化に役立つ製造やサービスの仕事など、労働集約型の企業にとって特に重要です。 税金と金銭的インセンティブ:企業は、税金、社会保障、健康保険、労働者補償、その他の関連費用を削減できます。ユーティリティ、インフラストラクチャ、および資材のコストは、フィリピンなどの発展途上国、インド、および製造などの労働集約型産業に費用対効果の高くて、その他の国よりも低くなっています。 運用コストとインフラストラクチャ:オフショアITアウトソーシングを決定する場合、資本コストの大部分を占めるインフラストラクチャとテクノロジーに投資する必要はありません。その代わりに、そのお金はビジネスの他のコア領域を開発するために使用できます。 トレーニングコスト:社内の開発者チームを結成した場合、スタッフ、研究開発のための追加のテクニカルトレーニングの料金は間違いなく失われます。オフショアITアウトソーシングにより、このコストも削減されました。   続きを読む:「ベトナムの高品質のオフショアITスタッフィング会社」   世界の有能な人材へのアクセス   オフショアITアウトソーシングの利点の1つは、企業が有能で高度な資格を持ち、経験豊富な人材にアクセスできることです。 人的資本は、プロジェクト、ビジネス、ビジネスのシステムの生命です。 特にアウトソーシングでは、ソフトウェアエンジニアの能力と可能性が最大の関心事です。 優れたオフショアITアウトソーシングチームを選択することにより、プロジェクトは熟練した専門家のチームによって処理されます。 ベトナムは、最高の開発者を持つ国の中で23位にランクされています   中国、ベトナム、インドなどの国には、高度な資格を持つ開発者が多数います。 特に、近年のベトナムのIT労働力は常に高く評価されており、エンジニアが最も多い上位10か国、平均EF EPIが最も高いアジアの上位7か国 、英語スキルの向上が最も速いアジア5か国、人的資本指数が最も高いアジア太平洋地域のトップ10です。   一方で、ベトナムにおける情報技術教育の量と質の両方の急速な成長は、今後数年間でベトナムのアウトソーシング企業にソフトウェア開発者の幅広い供給を提供しています。 ベトナムの学生は、知識をすばやく習得する能力について評価されることが多く、それらのほとんどは、標準化された試験、雇用主の証言、および教授によって認定された優れた学歴を持っています。 具体的には、すべての東南アジア諸国の中で、ベトナム人学生がシンガポールに次いですべての科目で2位に到達する能力があります。   24/7で作業   オフショアITアウトソーシングの利点は、24時間365日稼働する能力です。ベトナムのようなアジアの別のタイムゾーンにある国へのオフショアITアウトソーシングは、企業に1日最大24時間利用できるというさらなる利点をもたらします。あなたの夜は彼らの昼なので、パートナーはあなたの従業員が帰宅して就寝した後でも仕事を引き継ぎ、継続することができます。彼らは重要なタスクを完了し、それらを翌日のレビューに戻すことができます。したがって、ここでのアウトソーシングの利点は、1日でより多くのことを成し遂げ、全体的な生産性を向上させることです。 24時間年中無休のカスタマーサポートは、お客様にとって夢の実現であり、オフショアITアウトソーシングを通じて完全に実現できます。   短納期   高度な資格を持つチームと協力して、ワークフローは問題なく迅速に行われます。 これは、サービスがより速く、より効率的に提供されることを意味します。 これらは、どの企業にとっても重要な競争上の優位性です。   順応性   アウトソーシング会社は、ビジネスの要求に応じて制作チームを割り当てます。 多数の従業員と生産管理チームにより、小規模、中規模、大規模のタスクに適応することができます。 さらに、オフショアITアウトソーシングにより、企業は増加または減速する需要と市場の変化に迅速に対応し、適応することができます。 リスク削減   プロジェクトの結果を決定するオフショアITアウトソーシングの利点の1つは、リスク分析です。 組織が特定の責任をアウトソーシング企業に移すのに役立つビジネスプロセスの一部のコンポーネントをアウトソーシングする。 会社が簡単に識別して修正できることを知らないかもしれないいくつかの要因があります。 すべての可能なリスクを特定して防止することは、成功を収めるために不可欠です。   […]

ByInnotech Vietnam May 26, 2020
ベトナムでトップのオフショアJava開発は誰ですか?

現在のところ、Javaは、オフショアソフトウェア開発者やプログラマーにとって、非常に収益性が高く、安全で適応性のあるアプリケーションを開発するという好意的な決定を受けています。 したがって、オフショアJava開発会社と協力する場合は、以下の重要な要素を考慮してください: オフショアJava開発プロバイダーと連携する際にこれらの重要な要素を考慮する   1.テクノロジー、スキルセット、および役割。   ソフトウェアアウトソーシングチームがプロジェクトに必要な技術スキルを発揮できるようにします。 場合によっては、チームが優れたコーディングを行っていると主張していても、低品質のコードが得られることがあります。   2.実績とランキングを追跡します。   オフショア開発者との作業を開始する前に、それらについてのできるだけ多くの情報を収集する必要があります。 これには、過去のプロジェクトとクライアントのレビューが含まれます。   3.オフショア開発チームが所在する国。   ロケーションは、オフショアソフトウェアプログラミングにとって重要です。 タイムゾーンの違いや文化の違いにより、これは作業結果にも影響します。   オフショアJava開発サービスの主要な目的地は、東ヨーロッパの一部の国とインドおよび中国です。 特にベトナムは、Java開発者に対する多くの国の需要が非常に高く、この才能の不足に直面しているため、オフショアJava開発の目的地として浮上しています。 Innotech Vietnamは、ベトナムでトップのオフショアJava開発プロバイダーの1つです。   Innotech Vietnam   Innotech head office in Ho Chi Minh City   Innotech VietnamはベトナムのオフショアJava開発会社として、プロジェクトソリューション、ソフトウェア開発、コンサルティングなど、さまざまなオフショアJava開発サービスを提供しています。 さらに、Innotech Vietnamは、特定のビジネスニーズに応じて、安全で用途が広く拡張可能なWebアプリケーションおよびオンラインプラットフォームの構築を支援します。 ITVのJava開発チームは、Javaアプリケーション開発の専門知識を持ち、銀行、小売、金融、航空、物流などの業界に関連するさまざまな分野向けのJavaベースのソリューションを開発してきました。 ベトナム、日本、アメリカ、オーストラリア、シンガポールのさまざまなクライアントにサービスを提供しています。 彼らは、世界中のプロフェッショナルソリューションおよびサービスビジネスを通じて、これらの高度なテクノロジーを顧客の価値に変換します。   InnotechのJavaサービス   イノテックベトナムには、最新のテクノロジーに遅れないようにする熟練したJava開発者がいます。 彼らは、Javaアプリ開発の多種多様なプロジェクトで働いてきました。JavaMicro Edition(J2ME)を使用する中小企業のJavaアプリケーション開発、Java Standard Edition(J2SE)を使用する中小企業向けの革新的なアプリケーション、Java Enterprise Edition(J2EE)を使用するグローバル企業向けのアプリケーション )。   […]

ByInnotech Vietnam May 26, 2020
最高のオフショアソフトウェア開発会社を雇うためのステップバイステップガイド

テクノロジーが絶え間なく高まっているこの世界では、ソフトウェア開発は日々成長しているテクノロジーの別の分岐にすぎません。 必要に応じて、散らばって、成功する運用のためにビジネスを拡大するためにソフトウェア開発者を探す必要があるかもしれません。 このような場合、アウトソーシングソフトウェア開発は、会社の他のコアアクティビティを中心に据えることができるように、専門家による作業の完了を検討するための実行可能な代替手段として機能します。   アウトソーシングとは何ですか?     アウトソーシングは、事業所の前で事業を遂行するために事業主として選択できる単純なプロセスです。 これは、遠く離れた場所にいるプロジェクトの完了を支援できて、リモートの専門家と専任のソフトウェア開発チームを雇うプロセスです。 オフショアソフトウェア開発者のチームをビジネスチームに参加させることは、見た目ほど怖くはないかもしれません。 ビジネスオーナーは、専門家の協力を得るために多くのフットワークと調査を行う必要がある場合があります。 そこで、ここでは、自社に最適なオフショアソフトウェア開発パートナーを選択する方法について、手順を追って説明します。     最高のオフショアソフトウェア開発会社を見つけるためのヒント:   目標に光を当てる   アウトソーシングパートナーを選択する際の最初のステップは、ビジネス目標を自分で理解し、ITソリューション会社にそれを伝えて、彼らが正確に何をしなければならないかを理解できるようにすることです。 現地の専門知識が不足している開発ニーズを遵守すると、オフショア開発への転換を強いられる可能性があります。 しかし、パートナーがビジネスの問題に対応し、インテリジェントなソリューションを提供するには、目標を明確に定義して、適切な専門家のセットが仕事を遂行できるようにする必要があります。   アウトソーシングパートナーを選ぶ最初のステップは、ビジネス目標を自分で理解する必要があります   いくつかの明確な基準を念頭に置く   アウトソーシング企業の市場を探求するために前進するとき、無数のオプションに出くわしますが、適切な企業を選択することは違いを生みます。 このためには、最高のアウトソーシング会社を追跡するために、明確に定義されたいくつかの基準が必要です。 すべての基準に対応できる会社を見つけることは非常に困難な作業です。 しかし、見込み客が選択リストで上位に立つために本質的に応えるべきいくつかの重要な基準を明確にすることが最善です。 それが技術プロセス、開発プロセス、価格、専門知識、専門知識、または同様の属性である場合、それを書き留めて、基準メーターで企業を10点満点でマークして判断できるようにします。   ポートフォリオチェック   選択する予定の会社の過去の職歴を確認することも、実行する必要のある別のタスクです。 これは、アウトソーシング会社の以前の顧客とぶらぶらとぶつかったときに、目を引くようなものです。 会社のクライアントハンドルについて問い合わせると、その動作パターンについて簡単に知ることができます。 また、会社の信憑性についての洞察を得るために、資格情報チェックを実行する必要があります。   選択する予定の会社の過去の職歴を確認することも、実行する必要のある別のタスクです   完璧なオフショアロケーションの選択   世界のどこからでもリモートで作業を行うことは、ソフトウェア開発のニーズをアウトソーシングするときに享受できる最もハイエンドな利点です。 しかし、同じことを行う場合、どの会社を選択するかによって、オフショアソフトウェアアウトソーシングの開発に理想的な場所など、いくつかのことが頭に浮かぶことがあります。 そのためには、どの国にも独自の長所と短所があることを理解する必要があります。 特定の目的地の落とし穴と利点を考慮に入れることは、完璧なオフショアパートナーを見つける国の境界を選択する賢明な方法です。   最高の人とつながる   場所を確定したら、次は周辺の最高の人々とつながることです。 その特定の場所で最高の企業をグーグルすることは、あなたの心のすべての基準を満たすことができる最高の企業を選ぶのに役立ちます。 まず、リストにあるすべての会社を書き留め、事前設定されたパラメーターでさらにランク付けします。 そして、あなたのリストのトップを占め、すべての正しいボックスをチェックする会社は、先に進んで握手するべきものです。   […]

ByInnotech Vietnam May 21, 2020
オフショアのJava開発者が需要が高いのはなぜでしょうか?

Javaプログラミングの言語は、最も人気のあるプログラミング言語としてトップであり、Java開発者の需要はかつてないほど高まっています。 この記事では、オフショアJava開発者の需要が高い理由をいくつか紹介します.   プログラミング言語が20年以上前に発売されたに   ハイテクの世界では、長い間何も留まりません。 ただし、1995年に導入されたJavaは、最も人気のあるプログラミング言語として、最新のTIOBEインデックスのトップを維持しています。 これは、オブジェクトコードが1つのプロセッサまたはコンピューターに限定されないコンパイル済み言語であり、Webアプリケーションやサーバー側コードを含むクロスプラットフォームアプリケーションに最適です。 Javaの人気が引き続き高まり、オフショアJava開発者がさらに多くの需要を見せると想定するのは妥当です。   Javaプログラミングで刺激的なキャリアの機会   20年以上にわたるJavaとサクセスパーティーが続いています。 Javaの人気が低下していると言っているすべての人に、仕事の傾向は「まだ」ではなく、Javaの人気と使用法は増え続けており、開発者コミュニティで最も信頼できるプログラミング言語であると信じています。 技術人材の全体的な需要は非常に高いため、米国の技術産業の失業率は2.5%にすぎず、この数字は世界中でそれほど変わらない。 つまり、Java開発者としての仕事を見つけられないように、非常に一生懸命努力する必要があるということです。   需要の高いオフショアJava開発者   そのような大規模な人気と、何千ものビデオチュートリアル、詳細な教科書、オンラインコース、およびオフラインコーディングスクールを検討すると、Javaトレーニングを無料または手頃な価格で提供するJavaトレーニングを提供して、市場がJava開発者で飽和しているという結論に飛びつくかもしれません。 仕事を見つけるために必死。 実際、まったく逆のことが当てはまります。 オフショアJava開発者の需要はかつてないほど高く、すぐに衰退する兆しはありません。   世界ナンバーワンのモバイルプラットフォームはJavaに依存しています   あなたがそれが好きかどうかに関わらず、Androidはノーです。 世界で1つのモバイルプラットフォーム。 Androidは2019年12月に世界をリードするモバイルオペレーティングシステムとしての地位を維持し、74.13%のシェアでモバイルOS市場を支配しました アプリケーションは、Javaで記述されているか、Java APIを使用しています。 Androidアプリの需要の増加に伴い、オフショアJava開発者のニーズも高まっています。 これは、AndroidアプリがJavaで記述されているか、Java APIを使用しているためです。 また、AndroidアプリケーションはJavaで構築されているため、このレベルの市場シェアにより、このテクノロジーはモバイル開発の主力として確立されています。   続きを読む:「ベトナムの高品質のオフショアITスタッフィング会社」 Javaはエンタープライズコンピューティングの定番です   Javaは、銀行、政府、メディア企業、およびテクノロジーの巨人にとって、ソフトウェア開発の中心になっています。 Javaの所有者であるOracleによると、エンタープライズデスクトップの97%がJavaを実行しています。 企業が氷河期のペースで前進するという事実は、Javaの主要な持続力を説明する理由の一部にすぎません。 最も重要なこととして、Javaは、エンタープライズアプリケーションが解決する必要のある一般的な問題のほとんどを解決する幅広いライブラリを提供します。 多くの場合、特定の問題に対処するときに選択できるいくつかの優れたオプションがあります。 そして、たいていの場合、これらのオプションはビジネスフレンドリーなライセンスの下で無料でオープンソースです。 Google、IBM、フィリップス、Facebook、Netflix、Spotify、eBay、Uberは、Javaを利用するより大きなプレーヤーのほんの一部です。 3つのお気に入りのオープンソースJavaライブラリ     Javaは下位互換性を提供します   一部の企業は、Javaの1つの反復用に作成されたコードが新しいバージョンでも変更なしで実行されるように専念しています。 この一貫性により、Javaは開発者と企業の両方にとって非常に魅力的なものになります。 完璧に機能するコードを採用して、新しい言語バージョンが出るたびにコードを書き換えたいと思う人はいないでしょう。 Java開発者は、新しいイテレーションごとに一貫して実行されるJavaの機能を確保するために、かなりの時間と労力を費やしてきました。 […]

ByInnotech Vietnam May 13, 2020
ベトナムでのソフトウェア開発のアウトソーシングはいくらですか

ベトナムでのソフトウェア開発アウトソーシング費用 インドと中国のライバルより50%少ない。 ベトナムでのアウトソーシング開発会社の採用は、中国、インドよりも安い   現在、インドと中国がアウトソーシング開発会社の業界リーダーです。ベトナム市場は新しいアウトソーシングサイトとして浮上し始めました。オフショア開発で Webアプリケーションサービス, モバイルアプリケーション, フィンテックソリューション を含みます。 2019グローバルソフトウェアアウトソーシング率   ベトナムでのアウトソーシングは、アジアでは低品質のソフトウェアメーカーとして認識されています。 CIO magazineによる、 ベトナムでのソフトウェア開発アウトソーシングは、米国の労働力を雇うよりも約90%安いです。インドと比較すると、ベトナムでのソフトウェア開発アウトソーシングは3分の1から7分の1まで安価です。これらは外国企業が実際に彼らの場所を設定することを検討している オフショアソフトウェア開発です。インドと中国の市場が成熟サイクルに入ったとき、処理のコストは増加する傾向があります。ベトナムへのアウトソーシングは、最も費用対効果の高い方法の開発を検討している企業にとって大きな意味があります。グローバルサービスロケーションインデックス201によるアウトソーシングサービスのランキングでは、ベトナムは優れたアウトソーシング先として認められている上位の国の中で20位にランクされています。   続きを読む:「ベトナムの高品質のオフショアITスタッフィング会社」   ベトナム、インド、中国のアウトソーシングソフトウェアのコスト   ベトナムのソフトウェアエンジニアの労働力は高品質です   ベトナムは世界の「黄金の人口」段階にあり、人口の60%以上が30歳未満です。毎年25,000人以上のエンジニアがベトナムの大学を卒業しています。   ベトナムは黄金期にあります   より良い教育を受けた若いベトナム人は、以前は弱点であると考えられていた英語の壁を克服しました。同時に、ソフトウェアアウトソーシング企業は、増大するオフショアの需要を満たすために必要な熟練したソフトウェア開発者の大規模なプールを提供しています。   EF EPIの評価によると、ベトナムはアジアで20のうち7にランクされました   強い経済で、信じられないほどの成長があります。ベトナムは処理能力の高いダイナミックな国と考えられています。安定した安全な政府により、現在では1つの屋根の下で合法の国と見なされています。 2002年に実施された国際調査では、ベトナムはアジアを旅行するのに最も安全な国でした。ベトナム政府はより多くの外国投資のためにその経済を促進しています。これは、IT業界にグローバリゼーションを利用する大きなインセンティブを提供します。   企業は、ベトナムで低コストと高品質のアウトソーシングを行って、この素晴らしい機会を利用し始めています。ベトナムはソフトウェア開発のアウトソーシングの歴史に新しい章を書く途中です。世界は、ベトナムで行われているオフショアソフトウェア開発におけるこの新しい革命に従います。新たなアウトソーシング先として、ベトナムは多くのお金を費やすことなく技術の進歩を求める企業に最適です。   続きを読む:「ベトナムにオフショア開発センターを建設する方法(A-Z)」     Innotech Japan Corporationは、ベトナムでの高品質サービスに焦点を当てたソフトウェアアウトソーシング企業です。 Innotech Japanでは、創造、革新、開発、高度なソリューションに取り組んでいます。 お客様からのすべての要件と期待に応える幅広いソフトウェアサービスを提供しています。 私たちは、世界中の専門的なソリューションとビジネスサービスを通じて、これらの高度なテクノロジーをお客様の価値に変えます。   ソフトウェアアウトソーシング開発に関する質問については、Innotech Japanの専門家にお問い合わせください。 メール:info@innotech-vn.com Email: info@innotech-vn.com   Share your […]

ByInnotech Vietnam Apr 29, 2020
オフショアソフトウェア開発会社を選択するメリット

ソフトウェア開発会社を雇う理由はいくつかあります。 オフショアソフトウェア開発会社を選択することの重要な利点をいくつか見てみましょう。   1.プロジェクトに最適なオフショア開発会社を見つけます。   オフショアのソフトウェア開発会社を雇うことにより、業界の専門家と協力することを選択します。 世界中の優秀な有資格の開発者と協力します。 お客様の要件に応じて、ソフトウェア開発の最高水準に従って高度な資格を持つ専門家を獲得することが完全に可能です。 さらに、これらのオフショアソフトウェア開発チームのほとんどは、以前に同様のアプリやプロジェクトに取り組み、遭遇する可能性のある問題についての洞察を提供することができます。 彼らは経験を持ち、市場の洞察を理解しているため、良質な新製品の開発にあまり時間をかけません。   2.プロジェクトを成功させるためにモデルの手法を利用する   オフショアソフトウェア開発会社と協力する必要がある次の理由は、彼らが何をしているか知っているということです。 このチームは、すでにお互いを知り、うまく連携しているだけでなく、ツールと開発プロセスも整っています。 典型的な例は、社内チームと海外チームの両方にアジャイル手法を使用することです。 アジャイル方法論は、最も人気のあるプロジェクト管理方法論です。 過去10年間以上、その採用率は年々継続的に増加しています。 アジャイル手法には、プロジェクトをスプリントと呼ばれる短い反復またはフェーズに分割することが含まれます。 プロセスの難易度、使用されているテクノロジー、チームの好みなど、さまざまな要因がスプリントの長さを定義する上で重要な役割を果たします。 機能に優先順位を付けて、異なるスプリントに割り当てることができます。 スプリントの開始時に、あなたとあなたのオフショアチームは、機能について話し合い、プロジェクトの最初に行われたよりも詳細に計画を立てることができます。 アジャイル方法論の採用は、高品質のソフトウェア製品の開発と納期に役立ちます。   3.開発コストの削減   これは、オフショア開発会社を雇うことのもう1つの重要な利点です。 企業はソフトウェア開発をアウトソーシングすることで、運用コストを30%節約できます。 アジアおよび東ヨーロッパの多くの国のオフショアプログラマーの給与は、北米および西ヨーロッパの国々よりもはるかに低くなっています。 競争は多くの企業が追加のサービスやサポートを提供することを要求します。 これは、それらの国でオフショアソフトウェア開発会社を雇う多くの企業を引き付けます。 カスタマイズされたソフトウェアを開発することにより、コストを最小限に抑えることができます。 ソフトウェア開発のために機器やその他の消耗品を購入する必要がないため。 仕事のオフショアリングは、求人、監督、報酬、給与オフィスの家賃や給与税などのインフラストラクチャなどの直接的および間接的なコストを削減します。   4.プロジェクトに対する24/7の中断のない作業   世界中で働いているさまざまな従業員のタイムゾーンの違いにより、プロジェクトの作業は24時間年中無休で行われます。つまり、プロジェクトは完成し、できるだけ早く納品されます。 営業日の終わりに発生した問題に取り組み、営業時間外に取り組むことができます。 ローカルチームしかない場合、チームは深夜に残業する必要があります。 ただし、タイムゾーンの4〜6時間前または後にオフショアチームも作業している場合、このオフショアチームは勤務時間中に変更を実行できます。 これは、プロジェクトの納期が予定どおりで、クライアントを満足させることを意味します。 したがって、経験豊富な開発者が24時間7日間プロジェクトをサポートできます。   プロジェクトは、経験豊富な開発者が24時間、7日間サポートできます。   5.コアビジネスへの関心の高まり   ビジネスがIT企業でない場合は、ほとんどの場合、ビジネスに特定の機能を実装する時点で、費用対効果のトレードオフに直面します。 IT部門がソフトウェア技術に十分熟練していない場合、新機能の実施方法を定義するためのオプションは制限されません。 アウトソーシング企業は、他の中核プロセスの強化への集中力を高めます。 企業は、競争に打ち勝つために、作成および拡張する方法を見つけることに集中できます。   6.市場投入までの時間の短縮   […]

ByInnotech Vietnam Apr 24, 2020
オフショアソフトウェアの開発 - それは何であり、どのように効果的に機能するか?

オフショアのソフトウェア開発会社での作業と管理は、基本的に自国から遠く離れていることは困難です。 深く掘り下げて、効果的な作業方法を見つけてみましょう!   オフショアソフトウェア開発とは何ですか?   オフショアソフトウェア開発は、サードパーティのソフトウェア代理店または外国の開発者にタスクをアウトソーシングしています。 通常、その理由は、ソフトウェア開発に関連する必要な資格レベルまたは人材を持つ専門家の不足です。 今日、企業は世界中のプロバイダーと協力することができます。   地理的な観点から考えると、アウトソーシングは、オンショア、ニアショア、オフショアの開発に分けることができます。   効果的に労働する方法   まず、具体的な目標を定義します。 次に、オフショアソフトウェア開発チームとの定期的な会議とコミュニケーションが行います。 一方、ドキュメントを記録し、オフショアチームをチームのように扱います。   目標を定義する   ソフトウェアプロジェクトを成功させるには、オフショアチームのSMART目標を設定することが重要です。 目的が明確に定義されていない場合、開発者は何をすべきかを指定しない可能性があります。 明確に定義された目的がなければ、開発者は正確に何をする必要があるかわからないかもしれません。 その結果、プロジェクトはリスクが高くなり、ビジネスにとって収益性が低くなります。 オフショアソフトウェア開発者は、貴社に対する洞察とアプローチを持っていません。 ビジネスはガイダンスを提供する必要があります。これにより、開発者はコアビジネスの価値と、プロジェクトがそれらの達成にどのように役立つかを理解できます。 明らかに、オフショアチームは貴社に最適なソリューションを見つけます。 もちろん、リモートチームは最善を尽くして解決策を見つけます。 それにもかかわらず、具体的で実用的な目標は、特に生産性を向上させます。   頻繁にコミュニケーションする   通常のコミュニケーションルーチンを持つことは非常に重要です。それに基づいて成功または失敗になります。いつも同じ部屋にいるときは、チームと簡単にコミュニケーションできます。オフショアソフトウェア開発チームと連絡を取らないと、コラボレーションは効果がありません。 コミュニケーションを促進し、プロジェクトのステータスを共有し、更新して接続するためのツールが数多くあります。地理的に離れた場所で作業する場合は、企業はメールのやり取り、電話のメッセージングアプリを使用できます。これは、チームのさまざまな部分がさまざまな時間帯に作業したり、さまざまなタイムゾーンで時間を記録したりする場合に特に役立ちます。 メッセージプラットフォームを介したコミュニケーションは優れていますが、それでも誰かの顔を見ることは重要です。よりポジティブでインパクトがあります。 Facetimeはまた、チームがつながり、より良い結束と信頼を得るのに役立ち、それによってコミュニケーション全体の有効性が向上します。言語の壁が進行を妨げているかもしれません。そのため、プロバイダーと共通の言語を見つけることができます。したがって、英語に堪能であることは、簡単にコミュニケーションを取り、不必要な誤解を避けるためことができます。   オフショアソフトウェア開発チームとのコミュニケーションを維持することが重要です   ドキュメントに記録し、オフショアチームをチームのように扱います   意思決定プロセスが書き留められていることを確認してください。 ドキュメントが不足しているため、オフショアチームのメンバーは多くのことを失います。 簡単な議論をして、決定に変わったら、それらは書き留められる必要があります。 したがって、オフショア開発アウトソーシングチームは、それらのドキュメントとコメントを読む機会があります。 さらに、ビジネスオーナーは、オフショアチームを自分のチームの一部であるかのように扱う必要があります。彼らはたまたまリモートで作業します。 「私たち対彼ら」という考え方を厳密に避け、オフショアチームをすべてのコミュニケーションに含めます。暗闇の中に置かないでください。   Innotech Japan Corporationは、ベトナムでの高品質なサービスに焦点を当てたソフトウェアアウトソーシング企業です。 Innotech Vietnamは、創造、革新、開発、高度なソリューションに取り組んでいます。 お客様からのすべての要件と期待に応える幅広いソフトウェアサービスを提供しています。 私たちは、世界中の専門的なソリューションとビジネスサービスを通じて、これらの高度なテクノロジーをお客様の価値に変えます。 オフショアソフトウェア開発に関する質問については、Innotech […]

ByInnotech Vietnam Apr 23, 2020
オフショアソフトウェア開発について知っておくべきこと

この記事では、オフショアソフトウェア開発について知っておくべきことを含むガイドを分析して作成しました。   オフショアソフトウェア開発とは?   今日のビジネスオーナーは、自国の社内チームや開発者だけでなく、世界中のチームや開発者に要求することに慣れています。 オフショアソフトウェア開発は、ソフトウェアソリューションを開発するプロセスであり、企業はすべての開発タスクまたはその一部をサードパーティの代理店または開発者に割り当てます。 通常、その理由は、ソフトウェア開発に関連する必要な資格レベルまたは人材を持つ専門家の不足です。   オフショアソフトウェア開発の利点   費用対効果:生活費が低いため、北アメリカと西ヨーロッパ以外の国では、陸上ソフトウェア開発会社と比較して料金が低くなります。 一方、多くの企業が追加のサービスやサポートを提供することは競争によって決まります。 トレーニングなし:アウトソーシング企業が従業員のトレーニングを担当します。 これは、彼らの労働力を競争力のある状態に保ち、また、彼らの従業員を長期にわたって社内に保つためになくてはならないものです。 ソフトウェア開発のアウトソーシングパートナーは、コアビジネスの一部であるため、非常に特別なトレーニングや機器の費用を支払う余裕があります。 才能のある熟練した専門家–さまざまな国に多くの専門家がいます。 彼らは常にテクノロジースキルを向上させるハイテク大学を卒業し、さまざまなITカンファレンスやコンテストに参加しています。 少ない管理:適切な人物を見つけることは長いプロセスです。 特に西欧諸国では、優れたソフトウェア開発者を手頃な価格で見つけることは困難です。 製品開発の促進:オフショア企業も、結果に依存しているため、プロジェクト中のリスクを処理および管理します。 これと期限により、より迅速なプロセスが容易になります。   オフショアソフトウェア開発の短所   通信が少し遅い:タイムゾーンの違いにより、通信が遅くなる場合があります。 起こり得る最悪の事態は、ソフトウェア開発パートナーが質問を待っているために開発が停止することです。 幸いにも、ビデオ通話、電子メール、さらにはインスタントメッセージングなど、多くの最新の通信方法があります。 より多くの調整が必要:コミュニケーションの問題に何らかの形で関連していますが、プロジェクトを正しい軌道に乗せるには、より多くの調整、頻繁な会議、チェックポイントが必要です。   文化の違いは、プロジェクトの速度を低下させる可能性がある問題である可能性があります   文化の違い:文化の違いは、プロジェクトの速度を低下させる可能性がある問題である可能性があります。 文化的な障壁とさまざまな労働倫理のため、この基準を検討することをお勧めします。 米国、カナダ、オーストラリアは東ヨーロッパの考え方をかなり似ていますが、一部の企業はアジアと中東での通信の確立に失敗しています。 東洋の考え方はヨーロッパの考え方とはかなり異なります。   オフショアソフトウェア開発はどのように機能しますか?   オフショアソフトウェア開発のプロセスは、外国にいる新入社員を採用することから始まります。 専門家はフルタイムで働いており、そのコストは社内の従業員のほぼ3分の1です。 さらに、オフショアチームは、ソフトウェアの開発、テスト、メンテナンス全体を担当し、その過程でクライアントと通信します。   企業はどこでオフショア開発者を見つけることができますか?   1最目のオプションは、文化や時間帯の違いの観点から国内の開発者を探すことです。 これは最も効果的なオプションです。ビジネスは開発者との通信で問題に直面することはありません。 2番目のオプションは、検索領域を大陸の境界まで拡大することです。 文化的な違いはいくつかありますが、企業には適切な専門家を見つける機会が多くあります。 3番目のオプションは、ロシア、インド、中国、ベトナムなどの別の大陸に拠点を置く国で、オフショアソフトウェアサービスの価格が安いソフトウェア開発会社を見つけることです。       Innotech Japan Corporationは、ベトナムでの高品質なサービスに焦点を当てたソフトウェアアウトソーシング企業です。 […]

ByInnotech Vietnam Apr 23, 2020
ベトナムで適切なオフショアソフトウェア開発会社を見つける方法

今日、ベトナムには多くのオフショアソフトウェア開発会社があります。 問題はビジネスに適切なものを特定することは確かに重要です。   あなたのビジネスが本当に望んでいるものを定義することから始める   潜在的なパートナーを見つける前に、オフショアリングから何を獲得したいかを正確に把握します。 特定の目標を設定することが重要です。 プロジェクトの種類、能力、成長目標、および既存の問題を定義する提案を書くことを検討してください-基本的にすべてのプロジェクトで必要なものです。 このステップにより、チームの規模、スキルレベル、およびその他の重要な詳細への期待を明確に把握できました。つまり、オフショアソフトウェア開発会社にニーズを正確に伝えることができます。 さらに、オフショアチームの能力と過去の成功を評価することにより、オフショアリング会社があなたのビジネスにどの程度適しているかをより簡単に評価できます。 その後、要件とプロジェクトの性質に基づいて、オフショアまたはオンショアの会社を選択できます。   技術的専門の知識   ビジネスニーズとソフトウェアの種類を正確に見つけたら、次のステップは、プロジェクトの結果を決定して、適切なオフショアソフトウェア開発会社を選択することです。 オフショア開発者が、プロジェクトで使用するコーディング言語についての主要な知識を持っていることを確認してください。 現在使用されている一般的なコーディング言語は、JavaScript、Python、SQL、C ++、Rubyです。 製品の概念化、設計、文書化、最新化に特化したスキルを持つ、ソフトウェア製品のライフサイクル全体でスキルしたリソースを持つ企業を探します。 さらに、プロバイダーは常にすべての最新テクノロジーを最新の状態に保ち、ASD、XP、統制のとれたアジャイルデリバリー、アジャイルモデリング、アジャイル統合プロセス(AUP)などのアジャイルソフトウェア開発方法またはフレームワークを適用します。   類似プロジェクトの経験   意思決定を行う前に、潜在的なオフショア開発パートナーについてよく知ることが絶対に必要です。 それらはどのように機能しますか? 彼らはどのようなスキルを提供しますか? 彼らはあなたのすべての要件を満たすことができますか? 彼らのウェブサイトをチェックして、彼らが何を提供しているか、このサービスから何が得られるかを確認できます。 過去にその会社で働いたことのある人から手元の経験を得るので、彼らのクライアントとクライアントの参照を考慮することも役立つかもしれません。   イノテックのホームページ   同じプロジェクトを処理した経験のある企業のみが実際に目的を理解し、業界によって設定されたすべての規制基準を満たすために適切な手法に従うことが保証されます。 ベトナムのソフトウェア業界では、多くのソフトウェアアウトソーシング企業が消滅するのと同じように、多くの新しいソフトウェアアウトソーシング企業が登場しています。 したがって、オフショアソフトウェア開発会社がソフトウェアを維持するための寿命を確保する必要があります。   合法性が整っていることを確認する   次に重要なことは合法性です。 オフショアソフトウェア開発会社の完全性と信頼性をチェックできるように、徹底したバックグラウンドチェックを確実に実行します。 なぜなら、オフショアソフトウェア開発は秘密情報にアクセスできるからです。 そのため、オフショアソフトウェア開発会社の法的視点を評価する必要があります。   安全保障   開発プロセスの間、およびプロジェクトが完了して展開された後のセキュリティは重要です。 製品がどのように保護され、完全に管理されるかを知る必要があります。 知的財産を安全に保つために実施されているセキュリティ対策について尋ねます。 プロジェクトを長期的または短期的にアウトソーシングすることを計画している場合でも、これらのヒントに従うことで、あなたとあなたのビジネスに最適な会社を見つけることができます。   あなたのパートナーがあなたの知的財産を保護するオプションを持っていることを確認してください     イノテックベトナムは、常に最高品質の製品とサービスでお客様のニーズを満たすよう努めています。 そのため、ACB、タイムバンク、ユニフィニー、マニュライフ、コモンウェルスバンクなどの大企業から、Innotech […]

ByInnotech Vietnam Apr 13, 2020
ベトナムのオフショアITスタッフが企業にもたらすメリット

ベトナムでオフショアITスタッフを雇うことを選択する企業が増えています。これにより、コストを最小限に抑えながら目標を達成することができます。 この記事では、オフショアITスタッフが企業にもたらすメリットを確認できます。   費用対効果   オフショアITスタッフが企業のコストと時間の節約を支援   オフショアITスタッフの根本的な理由は、費用対効果です。 ベトナムのオフショアITスタッフは、アジアの低コストで高品質なソフトウェアメーカーとして認知されています。 CIO Magazineは、ベトナムのオフショアITスタッフは米国よりも約90%安いと示唆しています。 インドと比較して、ベトナムのオフショアITスタッフは3分の1から7分の1まで安価です。 したがって、ベトナムのオフショアITスタッフは、最も費用対効果の高いソフトウェア開発を求めている企業にとって、非常に理にかなっています。 さらに、オフショアITスタッフの利点は、インフラストラクチャのコストがかからないことです。 オフショアITスタッフパートナーの新規採用チームがすべてを処理するため、会社に新しいコストが適用されることはなく、予算も順調に推移します。   潜在的な労働力   ベトナムのITスタッフは、最高水準の作業品質と生産性を満たすことができます。   人的資本は、プロジェクト、ビジネス、およびビジネスシステム全体のバックボーンです。 特に海外のITスタッフでは、訓練を受けた技術者や専門家が大きな関心事です。 実際、ベトナムの人的資本は、エンジニアリングの卒業生が最も多い世界のトップ10の国であり、ヒューマンキャピタルインデックスが最も高いアジア太平洋地域のトップ10の国です。 ベトナムのITスタッフをオフショアリングすることで、ビジネスは最高水準の作業品質と生産性を維持しながら、熟練した個人と一緒に作業できます。   中断のない作業   ほとんどのオフショアITスタッフ企業は、24時間年中無休のサポートを提供しています。 これにより、ITスタッフは必要に応じていつでもクライアントに優れたサポートを提供できます。 その上、プロジェクトの期限は簡単かつ完璧に満たすことができます。 あなたがより重要なことに努力している間、人々はプロジェクトの世話をします。   品質管理   社内とオフショアの両方のITスタッフの運用を管理することで、ビジネスの取り組みが調整され、すべての従業員が同じ目標に向かって作業することが保証されます。 そのため、多くの企業は、業務や生産の一部の制御を外部の関係者に譲渡したくない場合があります。 オフショアITスタッフのオペレーションを設定しても、会社の標準によって出力が生成されることを保証する指示を提供できます。 何マイルも離れている場合でも、作業出力の品質を制御できます。   事業拡大   オフショアITスタッフは、ビジネスをより持続可能な形で成長させることができます   上記のオフショアITスタッフサービスのすべての利点は、拡張企業にとって非常に好ましい条件を作り出します。 オフショアITスタッフは、会社の期待どおりに製品を作成できるように、主題に関して十分な訓練を受けているためです。 次に、マネージャーはコアビジネス、コスト削減、内部品質プロセス、および生産パートナーシップに焦点を当て、会社の拡大のためのアクションを計画および実装できます。   イノテックベトナムは、常に最高品質の製品とサービスでお客様のニーズを満たすよう努めています。 そのため、ACB、タイムバンク、ユニフィニー、マニュライフ、コモンウェルスバンクなどの大企業から、Innotech Japanによって作成された製品を使用するという信頼を得ています。 あなたの会社にソリューションを提供するオフショアソフトウェア開発会社を探しているなら。 ソフトウェアオフショアリングに関するご質問は、イノテックベトナムの専門家にお問い合わせください。 Eメール: info@innotech-vn.com  

ByInnotech Vietnam Apr 13, 2020
低コストでオフショア開発会社を見つける

技術の進歩により、世界中の企業との共同作業が簡単になりました。 問題は、低コストでオフショア開発会社を見つける方法です ソフトウェア開発に加えて、オフショア開発会社は、ビジネスプロセスアウトソーシング(BPO)、ナレッジプロセスアウトソーシング(KPO)、データサービスなど、他の分野を扱うことができます。 オフショア開発会社との提携は、アウトソーシングプロバイダーが発展途上国にいる場合、費用対効果の高いアプローチです。 これは、途上国の人件費が先進国よりも低いためです。   オフショア開発アウトソーシングのコストに影響を与える要因   オフショア開発アウトソーシングの価格は、国によって大幅に異なります。 プロバイダーの場所:アウトソーシング先は、オフショア開発のコストに影響を与える上で重要な役割を果たします。たとえば、ヨーロッパとアメリカが最も高価であるのに対し、アジアはITサービスをアウトソーシングするコストが低いです。 経験:認定および経験豊富なオフショア開発者は、新鮮な才能よりもコストがかかります。 技術スタック:コストは、ソフトウェア開発者のポートフォリオ、スキル、プログラミング言語、または使用されている技術リソースによっても異なります。一般的な技術スタックは、LAMPスタック、WISAスタック、MEANスタックです。プログラマーが使用する技術スタックが少ないほど、プロジェクトのコストは高くなります。 短期対長期:ほとんどのオフショア開発会社は定期的な作業の流れを望んでいるため、長期プロジェクトには特別な価格が設定される傾向があります。さらに、長期計画では通常、時間単価が低くなります。 協力モデル:通常、価格合意には2つのタイプがあります。専用のチームと固定のプロジェクトコストを持つオフショア開発会社を雇うことができます。また、時間単位で開発者を雇うこともできます。   低コストでオフショア開発会社を見つける場所   オフショア開発は、リーズナブルな価格でタスクを完了する方法を提供します。 しかし、それでも、品質の開発に関して、すべてのオフショア拠点が同じくらい費用効率が高いわけではありません。 アジア諸国は、オフショアリングの目的地として非常に人気があります。 また、アジア諸国はヨーロッパの対応する国よりもコストが低く、平均して1時間であたり20〜40ドルです。     ベトナムでのオフショア開発会社の採用   低コスト   ベトナムには、国別のオフショアソフトウェア開発率の格付けを獲得するために、技術労働力、低賃金、優れた英語能力スキルツールがあります。 CIO誌によると、ベトナムのオフショアアウトソーシングは、米国の労働力を雇うよりも約90%安いです。 インドと比較すると、ベトナムでのソフトウェア開発アウトソーシングは3分の1から7分の1まで安価です。 ベトナムのソフトウェアアウトソーシング率:1時間あたり20〜40ドル。 ベトナムは新しい新興市場であり、中国への投資が30%〜40%少ない国への投資は価値があります。 ガートナーの2016年オフショアサービスの主要なグローバル拠点によると、ベトナムはアジアのTier 1新興市場拠点であり、オフショアリングの上位5拠点でした。 これらの理由により、世界中の多くの企業がベトナムのソフトウェアオフショアサービスを選択しています。   高い開発スキル   ベトナムの開発者は、世界中の多くの技術コンテストで上位にランクされています。 2015年にフォーブスが128か国で実施した世界経済フォーラムの調査によると、ベトナムはエンジニアリングの卒業生が最も多い上位10の国でした。 ベトナムの開発者の多くは、以前は西側諸国でITエンジニアやプログラマーとして勉強し、働いていました。 さらに、ほとんどのベトナム人学生は、IT業界をサポートする科学技術の学習に焦点を当てた教育システムに従っています。   若い人口   ベトナムのもう1つの可能性は、黄金の人口構造です。 ベトナムの人口のほぼ50%が30歳未満で、仕事を探しています。 優れた教育システムを受け取ったこれらの人々は、非常に賢く、楽観的で、意欲が高く、世界中の新しいテクノロジーにすぐに追いつくことができます。   ベトナム時代の構造と人口ピラミッド 結論   オフショア開発の価格は国によって異なります。 ただし、成功するためには、プロジェクトの価値にさらに焦点を当てることも重要です。 したがって、最も競争力のある価格で高品質のソフトウェア開発を保証する経験豊富で専門的なカスタムオフショア開発会社に外部委託します。 […]

ByInnotech Vietnam Apr 13, 2020
ベトナムでの高品質オフショアITスタッフ企業

イノテックベトナムでは、人材の獲得と採用サービスに加えて、専用のオフショアITスタッフィングソリューションも提供します。ベトナムでの潜在的なITスタッフの特定と採用における課題への対処を支援します。プロセスを設定し、潜在的なコストを削減して適切な候補者を見つけるのに役立つ特定のITツールに取り組みます。   私たちはベトナムに拠点を置いているため、オフィススペース、基本インフラストラクチャ、専門家の手数料、給与などの主要な分野でコスト削減が行われます。 私たちの専門家はイノテックベトナムで働いています イノテックベトナム事務所 得るものは、最高の成果物だけを確実に得ることができるクラス最高のITソリューションと質の高いスタッフです。非常に多くの利点があるため、世界中の多くの組織がすでにオフショアIT人材派遣サービスを選択しており、そうしなければ、潜在的な収益を失う可能性があります。   Innotech Japanでは、小規模から大規模のチームを管理し、クライアントがどこにいても調整できるベトナムのITスペシャリストのチームを維持しています。特に、日本、米国、オーストラリアの厳しい顧客との協業を経験してきました。私たちはクライアントに提供するソリューションを完全に誇りに思っています イノテックベトナムのテクニカルリーダーチーム   ベトナムは、明るくて熱心なITプログラマーの広い範囲を低コストでカバーします。したがって、ウェブサイト開発、アプリケーション開発、ウェブデザイン、ソフトウェア、自動化、AIなどの才能を探している場合は、適切な専門家とのつながりを支援できます。   私たちの最善の解決策は上記の側面にあります   ベトナムのオフショアIT人材派遣会社に仕事をアウトソーシングする間、あなたは提供される仕事の質を改めて考える必要はない。存在するさまざまなコミュニケーションストリームを通じて、プロジェクトマネージャーはプロジェクトのすべての段階であなたと連絡を取ります。 私たちはあなたの仕様と予算に従って動作します。 豊富なオプションからお選びいただけます。 厳格なテストを実施した後は、潜在的な候補者を常に調達して採用しています。 私たちはあなたのために物事をより簡単にするために給与面でも交渉します。 オフショアITスタッフは、かなりの費用、時間、労力を節約したい企業にとって最適なソリューションです。イノテックベトナムでは、お客様の基本要件を真に理解し、信頼できるIT人材派遣ソリューションを提供します!!   Innotech JapanのオフショアITスタッフ配置FAQ   1. オフショアITスタッフとは何ですか??   Ans. 有名なオフショアIT人材派遣会社であるイノテックベトナムは、中小企業から大企業まで、プロフェッショナルな人材派遣ソリューションを提供しています。従業員の一部または部門全体を外部委託できます。私たちの申し分のないサービスの範囲には、クリエイティブサービス、カスタマーケア、従業員の採用、またはバックオフィスワークが含まれます. 2.オフショアITスタッフはどのようにお金を節約するのですか?   Ans. オフショアIT人材派遣会社を利用することで、企業はフルタイムのオフィススタッフの費用を節約し、その資金を戦略的優先事項に再投資することができます。 Innotech Japanでは、小規模から大規模のチームを管理し、クライアントがどこにいても調整できるベトナムのITスペシャリストのチームを維持しています。   3. オフショア人員配置の利点は何ですか?   Ans. オフショアスタッフィング機能にInnotech Vietnamを選択すると、高価な人件費を負担する必要がなくなり、生産量が逆に向上します。特定のビジネスタスクを完了するには、業界の専門家チームが必要です。Innotech Vietnamには高度な教育を受けたオフショアビジネススペシャリストがいます。コアビジネスの懸念に集中する自由を提供します。 4. スタッフを養成する社内施設はありますか?   Ans. はい、イノテックベトナムにはスタッフをトレーニングするための社内施設があります。社内のスタッフトレーニングは、スタッフの定着率を高め、オフショアスタッフやクライアントとのつながりを確立し、データの盗難や詐欺を防ぎ、複雑な状況を簡単に処理できるよう準備します。トレーニングはまた、従業員にキャリアパスを学び、発展させる機会を与えます。 5. 誰がオフショアIT人材派遣サービスを調達できるか?   Ans. すべての組織–収益性と収益性を高めるために運用効率を追求する中小企業から大企業まで、オフショアIT人材サービスを選択できます。私たちイノテックベトナムでは、適切なリソースの調達を専門とし、リモートスタッフが作業できる快適で安全なオフィス環境を提供しています。 6. […]

ByInnotech Vietnam Mar 26, 2020